• 03-5981-8246
  • メールでのお問い合わせ
  • みんなの健康管理室とは?

みんなの健康管理室がお届けする職場の

ストレスチェックシステムの特長

精神科医師が運用

単にストレスチェックを行うだけでなく、高ストレス者の対応について、精神科医師が産業医、保健師、人事担当者をサポートします。

安心のシステム

診断システムは大手Web制作会社(株)ティファナ・ドットコムが作成、個人情報はシナジーマーケティング株式会社 Synergy!に格納。セキュリティの面でも安心です。

国の指針に準拠

プライバシー保護を重視し、5年間データを保存するなど国の指針に沿った(医療をモデルにした)システムです。

職場環境要因の分析

基本項目に23項目を加えたことで、会社全体&部署ごとのストレスレベルの分析結果をしてグラフで提供します。事業主の方は職場の問題点を把握できます。
また、継続利用いただくことで年度ごとの経年変化をご確認いただけます。

運用手間を軽減&高受検率

ストレスチェックは全てWeb上で完結するため運用の手間はかかりません。
また、未受検者へのフォローアップも実施しておりますので、高い受検率で利用いただけます。

スマートフォン&英語対応

従業員の方はPC環境がなくてもスマートフォンでストレスチェックを受けられます。
英語対応もしていますので、日本語を利用できない従業員を抱える企業にもご利用いただけます。

お問い合わせ 「ストレスチェック導入」についての
お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。
03-5981-8246 メールでのお問い合わせ
トピックス一覧を見る

最新の情報は、厚労省のサイトを 確認してください

働く人のメンタルヘルスポータルサイト「こころの耳」 知ることからはじめよう みんなのメンタルヘルス 総合サイト

みんなの健康管理室では、精神科専門医が直接ストレスチェックシステムの導入やその後のストレス分析に関与し、人事担当者と産業医のサポートをいたします。当社では「新職業性ストレス簡易診断システム(80項目)」を利用し、個人の高ストレス判定はもちろんのこと、部署ごとのストレスレベルを80項目にわたり判定し、全国平均および事業所全体と比較します。このように個人、部署、事業所、全国平均のストレスレベルを知ることにより職場環境を効果的に改善することが出来ます。

ページトップへ戻る